行政書士法人PRIMUS10時~16時はこちらに★ TEL 03-6233-9897

 

風営担当スタッフの直通はこちらになります★ TEL090-9549-7912

 

 夜間でもお気軽に問い合わせ下さい!

 

行政書士登録番号 第14081434  行政書士 佐藤 兵吾

風俗営業専門 都内最安値!

格安、迅速な許可申請で余計なコスト削減を!

パソコン操作
夜間でも対面相談可能。

万が一許可が下りない場合はすべて料金を頂きません!

都内最安値!

丸投げOK!

 

風俗営業1号  

キャバクラ、ホストクラブ、スナック(広さ50㎡以内、10㎡につき10.000円加算

料金140.000~ 

 

深夜酒類提供

居酒屋、bar、ガールズバー

料金65.000円

 

飲食店営業許可

料金20.000円

深夜酒類とセットの場合75.000円

 

内容証明

消滅時効援用、クーリングオフ、貸金請求

料金15.000円~

 

無店舗型性風俗特殊営業届出

派遣型エステ、デリバリーヘルス

料金53.800円

 

都内最安値になっております。

 

 

お支払いは許可証が発行されてからお振込みして頂きます。

そして当事務所から許可書の郵送になりますのでお金を払ったけど許可が下りないという事は100%ありません。

許可申請手続きの流れ

1号営業、キャバクラ等の場合

電話、メール、問い合わせ。

1 お問い合わせ

先ずはお気軽に相談お問い合わせ下さい。

営業所の用途地域の確認を致します。

 

打ち合わせ風景。

2 打ち合わせ

相談内容の確認、許可要件の確認。

 

 

繁華街の風景。
bar、居酒屋さんは保護対象調査なし。

3 立地調査・現地調査

保護対象施設の調査をして、営業可能かを調べます。

営業所内の構造、造作、設備の確認。

費用の見積もりを致します。

書類、平面図、求積図。
住民票も取り寄せます。

4 図面作成・必要書類の用意

警察署に申請する図面、申請書の作成。

書類作成の様子。
警察署の保安係まで同行します。

5 公安委員会に申請

作成した図面、申請書を申請。

実査、調査の様子
55日間に土日祝は含まない。

  6 実地調査

  所轄警察署の担当官による調査。(行政書士も立ち会います)

  問題がなければ申請から55日以内に許可通知が届きます。

問い合わせ風営スタッフ対応
問い合わせ風営スタッフ対応

行政書士法人PRIMUS10時~16時はこちらに★ TEL 03-6233-9897

風営担当スタッフの直通はこちらになります☆  TEL090-9549-7912

 

 ☆夜間でもお気軽に問い合わせ下さい☆

急な申請、届出も最速で、都内23時まで即面談致します!

都内サービス出張エリア  

新宿 池袋 渋谷 新大久保 中野 五反田 上野 吉祥寺、高円寺、立川、町田、など都内各地のカフェ、喫茶店、営業予定の店舗等で打ち合わせ可能です。

横浜、千葉方面での届出、申請実績も多数あります!

その際に必要書類、予算、スケジュール等打ち合わせさせて頂きます。

 

急な申請、届出、相談にも即日から対応致します!

都内であれば23時まで出張面談いたします!

まずはお電話かメール、ラインで気軽にご連絡下さい。

 

委任状に押印だけ頂ければ警察署の窓口まですべて代理申請させて頂きます!

 

フットワーク軽く深夜酒類提供飲食店内容証明風俗営業許可に関係する手続きお受けいたします。

 

キャバクラ、bar、居酒屋などの申請書類の作成から、所轄警察との申請~検査~許可までのスケジュール管理を行います。風俗営業許可には正確な図面を作る必要がありますが、当事務所において、測量と図面作成を行いますので、スムーズな申請が可能となります。